スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

抹茶碾き臼製作

こんばんわ。

石屋しんです。

現場の合い間を縫いながら着々と進む碾き臼製作。

DCIM0507.jpg

外の部分を丸め終わりまして500番まで磨けました。

そして今日・・・

DCIM0509.jpg

外の磨きも終わりました

んで、上の臼を見てみると・・・

DCIM0510.jpg

側面も磨いてあるんですが何か白い?

何で?

はてな?

艶は普通に出ているんですが・・・

ええい!

磨きなおしだぁぁぁ!

艶を一旦落とします

DCIM0511.jpg

石屋さんにとってこれほど辛いことはありません

一生懸命磨いたのに・・・

ものの5分です。

しかし、頑張った結果・・・

DCIM0512.jpg

同じ色になりました(^O^)

原因は分からず

庵治石は奥が深い。

あとは、ふくみを取って目を付けて取っ手を付けて完成です。

これで1日かかるねんな。






スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。